【ナナカゲ】火傷デッキの編成方法と戦い方

『ナナカゲ』にて、簡単な火傷デッキの編成方法と戦い方を紹介します。ぜひ火傷デッキを作る際の参考にしてください。

火傷デッキの特徴

火傷デッキとは、テロスのスペルなどが持つ火傷の状態異常をを活かしたデッキになります。

ちまにみ、テロスデッキには火傷のほかに凍結を活かしたデッキタイプも存在しており、テロスのデッキを編成する際はどちらかのタイプを軸に作るのがおすすめです。

ここでは火傷デッキの作り方を紹介しますので、火傷デッキを作りたい方はぜひ参考にしてください。

火傷デッキ編成例

実際に編成するにあたっての編成候補となるユニットとスペルを紹介します。実際のデッキ編成などはデッキ投稿などをご確認ください。

編成候補ユニット

ネフェル

2ターンの間、敵全体を火傷状態できるスキルを所持。攻撃力もアップし、ナイトのジョブの中ではHPも高いため、アタッカーとしても非常に優秀な効果を発揮します。
カルタ

攻撃対象が火傷状態なら敵の最大HPの10%の追加ダメージを与えることができます。ウィザードなどで安全な位置から敵を一方的に攻撃する性能に長けています。
アリス

攻撃対象が火炎状態なら自分の攻撃力の200%の追加ダメージを与えることができるダメージスキルを所持。非常に攻撃的なスキルで、正面3タイルまでが対象となるため相手団長への直接ダメージも狙えます。

編成候補スペル

エンブレム選びは慎重に

ネフェル、カルタ、アリスの3体を入れた火傷デッキに完璧に噛み合うエンブレムはありませんが、ネフェルをより活かしたいなら「炎の騎士」、アリスをより活かしたいなら「知恵の石」のエンブレムがおすすめです。

ナイト、ファイター、ウィザードにそれぞれステータス補正がほしい場合は、アーチャーなども含まれてしまうものの「凍りついた息」も編成候補になりそうです。

火傷デッキの戦い方

ここからは火傷デッキの具体的な戦い方を紹介します。

スペルやユニットなどで火傷を付与する

基本的には、スペルやユニットのスキルで敵に火傷を付与していきます。

ただし、毒デッキなどのアグロデッキとは若干編成するユニットの特徴が異なるため、アグロデッキというよりは後半戦に畳み掛けるミッドレンジデッキに近い特徴があります。

バトルの展開や相手のユニットの位置にもよりますが、団長を直接狙うよりかは、序盤は倒しやすい相手から倒していくほうが良いでしょう。

火傷状態の相手に追加ダメージを狙う

敵が火傷状態になれば、その後のシナジーが繋ぎやすく、対象が毒状態時に追加ダメージを発生せるスペルやユニットで攻撃を与えていきましょう。

また、スペルダメージは団長の攻撃力に依存しているものが多いため、スペルに攻撃力バフがあるなら、先に攻撃力を上げてからダメージ系スペルを使うほうがおすすめです。

後半戦になりそうなら、聖域マス(バフタイル)も狙っていきましょう。

ゲーム情報

タイトル ナナカゲ ~7つの王国と月影の傭兵団~
対応OS iOS / Android
価格 無料(アプリ内課金あり)
ジャンル 熱対戦シミュレーションRPG
メーカー Mobcast Games Inc.
© Mobcast Games Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ナナカゲおすすめ攻略

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。